夏と帽子と私

子供の用意に気をとられ・・

夏が到来し、紫外線が身体や髪に降り注いでいるのが分かります。

 

 

とにかくSPFの数値が多い日焼け止めを顔や身体に塗り、日焼けを防いでいます。この歳になるとシミが怖いですし、日焼けによる肌老化は防いでおきたいですから。

 

 

 

しかしどうしても紫外線を防ぎきれないのが頭皮です。帽子や日傘で紫外線が頭皮に降り注ぐのを防いでいるのですが、小さい子供がいるのでカッコ良く決める事が出来ません。

 

 

 

子供の用意にばかり気を取られ、うっかり自分の帽子を忘れる事も多いです。

 

 

日傘は持ち運びが邪魔になり、つい選択肢から外してしまいます。この前家族でテーマパークへ行ったのですが、つい帽子を忘れてしまいました。

 

 

 

テーマパークで帽子がない事に気づき、仕方なく手持ちの薄手スポーツタオルを被って行動しました。

 

 

 

風が強かったので顎でタオルの端を結び、周囲から見たら泥棒状態です。しかも頭頂部が丁度隠れず、しっかりと紫外線に当たってしまいました。帰ってから頭皮がヒリヒリし、ぬるま湯でシャンプーしたのですが、しっかり日焼けが確認できます。

 

 

 

やはりこの時期は帽子や髪の毛&頭皮用の日焼け止めスプレーが必需品ですね。

 

 

最近は折りたためる帽子でも随分オシャレな種類が売っているので、コンパクトになるタイプをしっかり選ぼうと思います。UV加工がしてある帽子もあるそうなので、子供が学校に行っている間にゆっくり物色する事にします。

 

 

 

 

それにしても7月あたまで頭皮がこの状態ですから、8月なんてヤバいです。頭皮が疲れたままで秋に以降すると、髪の毛にまで影響が出そうな気がします。今からでも遅くないと思うので、必死にケアしていこうと思います。