30歳になってから始めてみようかなってこと

今までやってなかったことにチャレンジしたい!

ビキニラインの手入れ

ついにビキニラインの脱毛を決意しました。現在エステサロンでお腹の脱毛をしているのですが、そのまま追加でビキニラインの脱毛を契約しました。やはり来年の夏に間に合う様に、この時期から始める事を決めました。

 

ビキニラインの脱毛は以前から興味があったのですが、やはり部位が部位だけに悩みました。

 

エステティシャンの方に見られる恥ずかしさやデリケートな部分だけに黒ずんだりしないかも不安でした。

 

友達でビキニラインの脱毛を終了した子がいるのですが、処理中はとりあえず痛かったとの事、脇の脱毛とは訳が違う痛さだと言います。

 

しかし我慢せずに施術してくれる人に言えば、少し数値を下げて様子を見ながら脱毛を行ってくれるそうです。私に我慢できる根性があるか不安ですが、来年気にせずビキニを着たいので勇気を出そうと思います。

 

ちなみに友達はIラインも処理済み。Iラインとはかなり際どいラインです。

 

一体どんな状態で脱毛してもらうのか・・・想像しただけで恥ずかしいですが、Vラインを終えると案外恥じらいが無くなって、この際つるつるにしてしまえ!って感じになるのだとか。

 

それが本当かどうかは自分がVライン脱毛をして確かめてみます。

 

 

食事の順番を考える

無理なダイエットが苦手な私、特に運動や食事制限は絶対に続きません。

 

そんな私なのですが、ちょっとした工夫で太りにくい身体づくりに励んでいます。

 

その工夫とは「食べる順番」です。昔はご飯から最初に食べていました、その後でおかずという感じです。

 

しかしこれではダメ。炭水化物を最初に食べるのはNGです。

 

理想の順番は@スープ等の汁物A野菜Bタンパク質(メイン)C炭水化物(ご飯) です。
この順番は血糖値を下げる効果があるので、体に脂肪を溜めこみにくくなるのです。

 

とはいえ、スープを飲み干して、次はサラダを全部食べて・・・では食事も楽しくありません。順番にある程度胃に入れるという感覚で食べていきます。そしてもう一つ裏ワザが。

 

スープやサラダを食べてから炭水化物を摂るまでの間に10分間時間を空けると太りにくくなるのだとか。

 

こうすることで、メインは食べたいものを並べても早食いにならないし、お腹が満たされているからご飯の量も自然と減るのだとか。

 

しかし最近はこの10分ルールは使えずにいます。やはり子供と食べると難しいです。今はなるべくゆっくり食べる様にはしていますが、食事の順番だけは守り続けています。

 

 

脇の脱毛

一昔前なら自分で脇を手入れするのが当たり前と言った時代でしたが、脱毛サロンが並ぶ現在は格安で脇脱毛が出来るので結構な女性が脱毛サロンで行っているようです。

 

値段も本当に安くて完璧にやるには個人差もありますが少しの期間で今よりもかなり薄くなるので手入れも楽と評判なようです。

 

かくゆう私も脇脱毛経験者の一人です。

 

10回ほど根気よく通いまして今のところほぼツルツルな状態ですがほんの数本残っているのでそこが伸びてこないよう注意してチェックしていますが昔に比べて格段に楽です。

 

値段も安くやった後の爽快感は堪りません。